年代絞り込み

日から
日まで

日記画像付き記事の表示切り替え

検索結果

62

検索期間

1661 万治4/寛文111 から 1868 慶応498 まで

参考文献情報

データ形式

※サーバ負荷軽減のため、検索結果100件以上のRDFデータ生成を制限しています。
全RDFデータ(340.8M)のダウンロード

ツール・ダッシュボード

1 2 SPARQL

[凡例]日記目録有日記有Webに日記公開中Webに未公開(アップロード予定有)日記・日記目録残存状況表を反映しています。凡例で色付けされてない期間は、日記目録が伝存していません。

#
#121765 SPARQL宝暦6年7月16日
1756
グレゴリオ暦
1756-08-11
江島清八御出陣方旧記方被仰付候事
画像なし
自動タグ 佐賀藩, 長崎


#242493 SPARQL宝暦12年10月14日
1762
グレゴリオ暦
1762-11-29
旧記方役所入之事
画像なし
自動タグ 家中, 他藩, 藩政, 寺社, 藩主家
出来事

地名 役所

#343284 SPARQL宝暦13年11月2日
1763
グレゴリオ暦
1763-12-06
持永彦四郎旧記方被仰付候事
自動タグ


人名 持永
役名 旧記方
#459099 SPARQL宝暦14年5月13日
1764
グレゴリオ暦
1764-06-12
橋本文右衛門旧記方被仰付候事
画像なし
自動タグ


役名 旧記方
#559497 SPARQL宝暦14年8月30日
1764
グレゴリオ暦
1764-09-25
池上藤十・岩松左五六・秋野二右衛門・田中又十旧記写被仰付候事
画像なし
自動タグ 佐賀藩, 支配, 町方, 藩主家, 農村
出来事 旧記,


#659501 SPARQL宝暦14年9月2日
1764
グレゴリオ暦
1764-09-27
香月市右衛門旧記方被仰付候事
画像なし
自動タグ


役名 旧記方
#759590 SPARQL宝暦14年9月25日
1764
グレゴリオ暦
1764-10-20
相浦千兵衛・蓑田作左衛門・重松円二郎・永田政右衛門義旧記写被仰付候事
画像なし
自動タグ 佐賀藩, 支配, 町方, 藩主家, 農村
出来事 旧記,


#859795 SPARQL宝暦14年11月5日
1764
グレゴリオ暦
1764-11-27
橋本文右衛門旧記方心遣扨又朝鮮人記録之義仕直被仰付候事
画像なし
自動タグ 家中, 佐賀藩, 寺社, 文化, 支配
出来事 朝鮮人,


#959845 SPARQL宝暦14年11月26日
1764
グレゴリオ暦
1764-12-18
旧記写九人へ御手当米壱石弐斗宛拝領之事
画像なし
自動タグ 家中, 賞罰, 藩主家, 城下, 佐賀藩
出来事 旧記, , 手当米, 拝領


#1023644 SPARQL明和2年9月8日
1765
グレゴリオ暦
1765-10-22
嬉野善右衛門旧記方相談役兼右同断事
自動タグ 家中


#1123666 SPARQL明和2年9月13日
1765
グレゴリオ暦
1765-10-27
北側郡治旧記方右同断事
自動タグ


役名 旧記方
#1225110 SPARQL明和4年8月15日
1767
グレゴリオ暦
1767-09-07
関太郎右衛門旧記方兼右同断事
自動タグ


役名 旧記方
#1325123 SPARQL明和4年8月25日
1767
グレゴリオ暦
1767-09-17
川副与左衛門旧記方右同断事
自動タグ


役名 旧記方
#1440997 SPARQL明和5年3月3日
1768
グレゴリオ暦
1768-04-19
相浦千兵衛旧記方相談役見習被仰付候事
自動タグ


#1541368 SPARQL明和5年8月5日
1768
グレゴリオ暦
1768-09-15
相浦千兵衛旧記方被仰付候事
自動タグ


役名 旧記方
#1641413 SPARQL明和5年8月19日
1768
グレゴリオ暦
1768-09-29
田中兵右衛門旧記方右同断事
自動タグ


役名 旧記方
#1750105 SPARQL明和6年2月1日
1769
グレゴリオ暦
1769-03-08
右写旧記方ニ有之候事
自動タグ 佐賀藩, 支配, 町方, 藩主家, 農村
出来事


役名 旧記方
#1850779 SPARQL明和6年12月8日
1769
グレゴリオ暦
1770-01-04
藤島清左衛門旧記方兼之事
自動タグ


役名 旧記方
#1958532 SPARQL明和7年8月23日
1770
グレゴリオ暦
1770-10-11
大塚久右衛門旧記方付右同断事
画像なし
自動タグ


役名 旧記方
#2026071 SPARQL明和8年8月21日
1771
グレゴリオ暦
1771-09-29
池上藤十旧記方付役兼被仰付候事
自動タグ 家中, 普請, 江戸, 農村


一番上に戻る